ようこそ、このページは川口機械工業企業研究会を紹介するページです。

FrontPage

代表挨拶

画像の説明

第61期代表幹事 川上哲生

 新年あけましておめでとうございます。組合員の皆様には、日頃より研究会活動に対し格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。昨年末に行われました第60期通常総会にて、新役員の承認をいただき第61期代表幹事を務めさせていただくことなりました、株式会社川上製作所の川上哲生です。私のような若輩者にそのような大任が務まるのか不安もありましたが、諸先輩方をはじめとするたくさんの方々に背中を押していただき、勉強させていただくつもりでこのお話を謹んでお受けすることにいたしました。
昨年は、新型コロナウイルスの影響で先が見えない長期の活動自粛が続く今までとは全く違う年になりました。この影響はまだまだ続くと思われ、予断を許さない状況です。そこで、61期のテーマを「新しい様式、新しい研究会」とさせていただきました。これは、コロナの影響のなか、過去の先輩方が作ってきた研究会を継承し、今の時代にやらなければならないことをやれる形で行う。そうした新しい様式を提案することを目指します。特に、今年は延期をした研究会60周年記念式典も控えています。厳しい社会状況ではありますが、61期幹事会メンバーの奥ノ木寿一郎副代表幹事、坂本直之副代表幹事、稲垣綾信1班幹事、高橋伶2班幹事、萩原寛佳3班幹事と共に精一杯役目を務めさせていただきたいと思います。至らない点が多々あるかと思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
最後に組合員の皆様方の益々のご健勝とご多幸を祈念申し上げまして、新年の挨拶とさせて頂きます。

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional